しじみアーティスト

島根県の宍道湖周辺では、しじみの貝殻に和布で装飾を施した「しじみの根付」作りが伝統的に受け継がれています。この技法でアクセサリーを制作している、なかじままさえさんも、子どもの頃におばあさまから、暮らしの中の手仕事としてしじみ細工を教わりました。故郷を離れた今、その技や文化を伝えたいという思いから「しじみちょう Made by Masae Nakajima」ブランドを立ち上げて活動。小金井から世界に向けて故郷の文化を発信します。

続きを読む
クリエイター美術家

「音を絵で記録するプロジェクト」、「Open Atlier」、「窓絵」などの自主企画で、精力的に作品作りをしている深浦よしえさん。2018年に美術家としての活動をスタートしてから、「桃源郷芸術祭2019」、国際芸術祭「中之条ビエンナーレ2019」、国際野外アート展「トロールの森2019」など順調に活躍の場を広げてきました。「美術館に行かなくともアートに触れられる場になれば」と、ときには東京都小金井市「シャトー2F」のアトリエを開放しています。

続きを読む
琴線ピアニスト

「ピアノが弾きたい」「ピアノが好きで、好きでたまらない」という気持ちを幼少期から今までずっと持ち続けている川村奈美子さんにとって、ピアニストはまさに天職。ただなぞって演奏するのではない、「心にしみる音楽」を奏でるその表現方法は、“琴線”ピアニストと称されています。国際舞台で活躍するかたわら、地元·小金井市の小学校などでは、ピアノを通じて子どもたちとの交流も深め、心にしみる音楽を生で伝えています。

続きを読む